18 December, 2017
● スーパー戦隊199ヒーロー!!

スーパー戦隊199ヒーローを観てきましたよ!! 高井夜音です。
もーゾクゾクしっぱなしで! ようじょとようじのいる前で真っ先にオジサンがおもらししそうでした!
幸いにしておむつを履いていたおかげでセーフでしたが!
いやむしろおむつも履いていませんしおもらしもしていませんが!

さらにはゴーカイシルバーも本日登場でたまりません。
ていうかシルバーさんが全力で寿司屋さんで、
シンケンでは寿司屋大好きっ子だったワタクシ的にはウェルカムすぎです。
マスクかっこわるいけども!

しかし今回の戦隊映画ですごいなと思ったのは、
16話と17話の間の話として映画をうまく入れてきたこと。

いやいやすごくないだろ、それ電王のころから東映がやり出しただろ、と思うかもしれませんが、
そうではなくて、もともとこの戦隊映画って5月公開だったんですよねえ。
でも地震の影響で1ヶ月以上延びた結果、話数的には4話か5話分ズレてるわけで。
そのまま時間的にずれたままのシナリオになるかと思いきや、
16話になってないと手に入らないアレやコレやがあったりとか。

ズレたらズレた分の軌道修正がきっちり行われて再撮影(?)が行われてるのが、
いかにも東映さんらしくないというか。
※普段なら話の辻褄とかどうでもいいパラレルワールド扱いにするので(例:井上敏樹)

このあたりの設定のきちんとした辻褄合わせの部分も、今回のゴーカイジャーが
東映さんにとってパワフルに気合の入った作品であることがよくわかるなと実に感嘆いたしました。

というわけで今回はピンクさん大好きなのでゴーカイピンクー。
ゴーカイピンク!

ハカセも大好き!



Leave a Reply

Spam Protection by WP-SpamFree