18 November, 2017
● 3DSと3Dカメラと立体視。

ご多分にもれず3DSを買ってみました! 高井夜音です。

全然関係ないんですがGoogleIMEで「たかいよね」と打つと変換候補に出てきて、
「たかいやね」だと出てこないのは、ようやく「やね」じゃなくて「よね」だと
認知されたと認識していいんでしょうか! だとしたら尿漏れ! 3DSの尿液晶くらい!

3DSとレイトン。
※私のは尿液晶じゃなかったです

大きさだ液晶だ何だはにちとんのとこが詳しいのでお任せするとして、
私はカメラ方面を・・・といきたいとこなんですがカメラの画質が尋常じゃないくらい悪い!!
一眼を買って1年以上経っているからかもしれませんが、
5年以上前の携帯をはるかに下回る画質にさすがに脱帽しました。
せっかくわりかしきれいな液晶で裸眼3Dが体験できるのに実にもったいないな、と思ったので、
ちょっと1眼を使って3D写真を作ってみました。

こちらー。
3D写真その1。
これは単に横に並べただけの画像なので、
がんばって平行法で見れば3Dに見えます。
詳しくはMIROさんのページを参考にするといいんじゃないかな!

んで、3DSで見るためのMPOファイルはこちら。(ZIPファイル)
(下に置いたその他のやつもみんな入れてます)

SDカードに入れて、3DSでカメラを起動すると読み込んでくれます。
3DSにくっついてるカメラとはえらい画質が違うこと(ていうか3DSのカメラが汚すぎること)が
よくわかるんじゃないかなと思いますヨ!

■作り方。
つくりかたはちょーアナログです。
写真を1枚撮ったら、数センチ右にカメラを移動してもう一回写真を取るだけ!w

あとはステレオフォトメーカーで両方読み込んで、MPOファイルにして保存するだけです。

もちろん普通のコンパクトデジカメでもできるし、
iPhoneとかだとこの方式で3D写真を撮るアプリがあったりしますので、
それで撮った写真を取り込んで見てみるのもいいかもです。

しかしこうやって3DSで実際に簡単に3D写真が見られるようになると、
俄然Finepix REAL 3D W3が欲しくなってきますなあ!w かみさんに殺されるから言えないけど!w

というわけでその他試しにとってみた3D写真はこちらー。

3D写真その2。

3D写真その3。

私の尊敬するガジェッター、MIROさんも言ってますが、
3D写真は写真がもっと楽しく、しかも手軽に楽しめるソリューション(w)なので
3DS持ってる人は内蔵カメラで満足せずにもっと楽しんでみるといいですよーー!!