24 September, 2017
● 今日のお客さん。

みんなリンク張ってますけど。
参加者の「お客様化」が進むとどうなるか
気になったのはココ。
> アイマスは二次創作なんですが、愛の深さが違います。
きな害のときに、ちょうどアイマスって健全だよねーって
フランさんにぼそっと言ってたのを思い出しました。
確かに愛が深いってのもありますけど、
なんかどうもしっくり来ないんですよねー。
どっちかっていうと、
「サークルも買い専も、全員がプロデューサーである」
っていう意識かなーと。ゲームの中ではあくまでもみんな育成する側なので。
だもんで、わりと買う側がそういった意識の元で参加してるので、
イベントが健全に成立してるのかなーと思ってたり。
つか、そういった中で私は確実に異端児ですががががが。
参加率低いし、ゲームそんなやってないし、
キャラを冒涜する話しか描いてないし。
よくよく考えたら酷いなぁ私。あっはっは! 氏ね! オレ!!
ただ、そういう異端児的+作る側からオンリーの状況を見ると、
「全員がプロデューサーである」っていう意識が、
逆に悪に働いてるっても結構チョコチョコ聞きます。
具体的には、悪い言い方ですが「馴れ馴れしい」という。
サークル側は「あんたのことなんてわたしゃ知らんよ!」なのに、
買う側が何故か友達気分で話しかけてきたり、ずっとスペース前にいたり。
そんなんどんなジャンルでもあるとは思いますが、
比率的にアイマスはその傾向が高い感じがありますなぁ。
もちろん私はそもそもそんな話しかけてくれる人なんて
いないので気楽なもんですけどね! ああ死のう!
や、私の場合は作品買ってくれて
楽しんでもらえればそれでいいと思ってるのですけど。
イベントでも結構さばさばしてますし。
とりあえず和気藹々としすぎてるオンリーにも
イタタな子はいますよってことで。
それでもアイマスはホント健全なんですけどね。
やばい、全く面白くない話になった!
おっぱい! おっぱい! おっぱい!!


Comments are closed.